特選農家のこだわり食材をつかったお弁当を農家さんと一緒に商品開発。それぞれの食材がいちばん美味しく食べられるよう研究を重ねています。おいしくて安心安全なお弁当を、生産者直結でお届けします。

 
柳澤謙太郎さんの謙太郎米
ミネラル豊かな湧水、肥沃な土壌、日照時間の長さ、豊富な陽光など、
お米の神様に愛された信州八重原で、柳澤謙太郎さんが田んぼの土づくりから農薬、
化学肥料を一切使わず、有機肥料、苗、乾燥・貯蔵方法まですべてにこだわって
自らの名前を冠した、まさに神と人が生んだお米です。
華やかな香りと光り輝くツヤ、そしてその甘さをご堪能いただけます。
柳澤さんの謙太郎が美味しい理由
 
ミネラル豊かで清らかな水
八重原の米づくりに欠かせない八重原用水は、江戸時代に黒澤嘉兵衛という先人が私財を投げ打ち蓼科山から稲作のためにだけに水を引いたもの。ミネラルを豊富に含んだ清らかな水が病害虫の発生を防ぎ、おいしいお米を育てます。
日照時間が長く豊富な陽光
八重原は日本国内でも稀にみる日照時間が長い土地で、土中の有機物がしっかり保持されるため全国でも化学肥料の使用量が非常に少ない地域です。昼夜の気温差が大きく稲が夜間しっかり休むことで、潤いと粘りのあるお米が育ちます。
 
 
収穫直後にはじまる土づくり
八重原は強粘土地帯でお米の特A 産地なので、多くの肥料をしっかり抱え込んで稲に養分やミネラルを十分に与えることができます。毎年秋の収穫後には稲ワラなどの有機物を田んぼに蓄えることで、甘みや香りを引き出す土壌をつくります。
 
 
乾燥・貯蔵も独自で
「玄米」とはいわば裸の状態のお米です。謙太郎米はモミ貯蔵というお米が生きている状態での保管により、お米の良い品質を維持するだけでなく、熟成も促します。出荷前に玄米にした後は低温保管しているので、味、質ともに安心です。
 
 
 
柳澤さんの謙太郎米が味わえるお弁当
表示切替: 並び順:
4件中1件~4件を表示
4件中1件~4件を表示

会議、研修などに最適な宅配弁当

700~1200円のお弁当はこちら

価格帯から選ぶ
1,000~1,500円 1,500~2,000円 2,000~2,500円 
タイプから選ぶ
バランスよく幕ノ内 お肉をガッツリ 温めて美味しい
こだわり食材から選ぶ
藤原さんの星空黒牛 白浜さんのさがびより 柳澤さんの謙太郎米 鈴木さんの銀王 井上さんのサロマ黒牛 

 

炭火焼肉弁当

¥2,060(税込)

キメ細かなサシからじんわり広がる甘味

ステーキ弁当

¥2,160(税込)

「星空の黒牛」のステーキに加えて副菜も豪華に

特製 塚田農場幕ノ内

¥1,800(税込)

塚田農場のおかず達を白浜さんの「さがびより」で食す

 

ページトップへ